羽曳野市の歯科医院(歯医者)山岡歯科医院/インプラント、義歯・入れ歯、矯正歯科からホワイトニング、歯根治療まで対応!藤井寺市、富田林市からも近い歯科医院(歯医者)

羽曳野市の歯科医院/山岡歯科医院
  • ホーム
  • メール
  • リンク
  • サイトマップ
山岡歯科医院院長ブログ
トップページ > 院長ブログ

こころ温まるお話「おねがいかみさま」

4歳になる娘はやんちゃでいつも元気。毎日私にちょっかいを出してかまってくるし、保育園に迎えに行けば、何をすればそんな風になるの!?と呆れるほど服を汚してくる。今は何に対しても興味津々の年頃だから仕方ないとは思うものの、やはり子育ては大変で忙しい。

ある日の事、部屋で掃除機をかけていると娘が紙とペンを持って私のところに走ってきた。

「まま!じおしえて!」

どうやら娘は字の書き方を教えて貰いたいらしい。

「いいけど、ちゃんとやる?」

「うん!!やる!!」

やる気があるのはいいのだが、すぐに飽きてしまう娘。今回もすぐに飽きるだろうと思いつつも、字の書き方を教えることにした。しかし、いつもなら飽きる娘が珍しく毎日続けた。
そして、コツコツ取り組んだ甲斐あって字の形はいびつで読みにくいがなんとか字が書けるようにはなった。

数日後、保育園に迎えに行くと娘の担任の先生カラハナシガアッタ。

「今日、神様に手紙を届けてほしいって言われたんです」

願いを叶えてくれる神様の話を保育園で聞いた娘が神様に宛てて手紙を書いたそうだ。字を覚えたかったのは、このためだったのか。先生から手紙を貰い、家で娘に見つからないようにこっそりと中を開けてみると、『いいこにするので、ぱぱにあいたいです おねがいします』と書いてあった。

主人は海外に単身赴任中で娘とは1年以上も会っていない。主人に会いたくても我慢して明るく振舞っていたことを知り、私は泣いてしまった。寂しい想いをさせてごめんね…。

主人に手紙のことを伝えると、今度の休みに日本に帰ってきてくれることになった。私は神様の代わりに手紙を書き、娘の枕元に忍ばせた。

『こんどのおやすみはぱぱとままのさんにんであそべるよ』と。

2019年4月15日 12:11 PM  カテゴリー:

羽曳野市の歯科医院(歯医者)山岡歯科医院は藤井寺市・富田林市からも近い歯科医院(歯医者)です。

トップページへ
  • 山岡歯科医院診療時間
  • 患者様の声
  • 自費診療と保険診療の違いについて
  • 再生医療TE-BONE
  • 自費治療費一覧表
  • デンタルローンについて
  • 医療費控除制度について
  • デンタルケア商品のご案内
  • 歯科衛生士・受付求人情報
  • 山岡歯科医院スタッフブログ
  • 羽曳野ペリオセンターYDC
  • 山岡歯科医院ブログ山岡歯科医院新聞
  • 山岡歯科医院院長ブログ

羽曳野の歯科医院/歯医者 山岡歯科医院
インプラント・審美歯科・義歯/入れ歯
ホワイトニング・小児矯正歯科・歯根治療
歯周病治療・予防歯科など
藤井寺市・富田林市からも近い歯科医院