羽曳野市の歯科医院(歯医者)山岡歯科医院/インプラント、義歯・入れ歯、矯正歯科からホワイトニング、歯根治療まで対応!藤井寺市、富田林市からも近い歯科医院(歯医者)

羽曳野市の歯科医院/山岡歯科医院
  • ホーム
  • メール
  • リンク
  • サイトマップ
山岡歯科医院院長ブログ
トップページ > 院長ブログ

こころ温まるお話「変化」

17_5_3小柄でおとなしいクラスメイトのAは、いつも自分の席で黙々と勉強をしている。そしてそれを「真面目クン」「暗い」「やるだけ無駄」とからかうやつらがいる。自分が言われるわけではなくても、聞いていていやな気持ちになる。

でも、僕はそれに「やめろ」と言えるほど強いわけではない。友達と大声で笑いながら話すことでそれに気づかないふりをして、時が過ぎるのを待つしかできないのだ。

今日も、勉強中のAが囲まれた。

「今日もお勉強ですかぁ~?えらいですねぇ~」

はじめはいつも通り無視をしていたAだったが、今日は特にしつこかったのか、初めて「うるさいな!」と彼らを一喝した。
「俺が何かお前らに迷惑かけたか?俺は将来やりたいことがあるから、それに向かって頑張ってるだけだよ。今サボってあとで後悔したくないからね!お前らにはなにかあるのか!?」

教室は一瞬で静まり返った。囲んでいたやつらもビックリ顔で固まっている。

「…なんだよ…急に怒るなよ…」

いつもおとなしいAが声を荒げ、激怒したことにかなり驚いているようだ。
教室中が成り行きを見つめる中、キッとにらみつけたままのAに何も言い返すことができず、「行こうぜ」と、逃げるように去って行った。

17_5_4正直、今までおとなしくて人とあまり関わろうとしないAをクラス全体が見下している雰囲気があった。
しかし、そのAが、「明確な目標を持ってそれに向かって努力している」と堂々と宣言をしたのだ。その日から誰もAをからかわなくなった。それどころか密かに一目置かれる存在となったのだ。

からかいの対象が自分に変わるのを恐れ、何もできなかった僕よりも、実はAの方が何倍もしっかり芯のある、男らしいやつなんだろう。自分も変わらなくては。そう思わされた出来事だった。

2017年5月15日 2:04 PM  カテゴリー:

羽曳野市の歯科医院(歯医者)山岡歯科医院は藤井寺市・富田林市からも近い歯科医院(歯医者)です。

トップページへ