院長Blog

院長ブログです

こころ温まるお話「にがおえ」

       

隣の席のけんた君、私はちょっと苦手。 どうしてかというと、けんた君は声が大きい。 授業中もしゃべるからよく注意されているし、とにかく、全然仲良くなれそうにない。 でも今日、図工の時間で隣の人同士で、顔を描くことになった。 つまり、私はけんた君とペア。正直、嫌。もうずっと緊張している。 「隣の席の人と机を向かい合わせてください。相手の顔をよく見て、描いてね」 先生がそう言うと、教...

» 続きを読む

新茶の季節

       

こんにちは。院長の山岡です。 立春から数えて88日目を八十八夜といいますが、今年はうるう年なので5月1日にあたります。 八十八夜の日に摘まれたお茶は「一番茶」「新茶」と呼ばれ、昔は長寿の薬として珍重されてきました。 実際にはお茶の種類や産地によって適した茶摘みの時期は違うようですが、新茶の時期と聞くだけでさわやかな気持ちになりますね。   実は、お茶はおいしいだ...

» 続きを読む

こころ温まるお話「トマトのおばあちゃん」

       

私の家はトマト農家だ。 畑の隅にはふぞろいのトマトなどを安く提供している「無人販売所」があり、高齢になる母はしょっちゅう足を運んでいる。 「無人販売所だから店番はいいよ」と伝えても、通うことが習慣になっていた。 そもそも大した儲けにもなっていないし、「なくしてしまおうか」という話も以前出たが、「まだやめるつもりはないよ」と一向に聞く耳すら持たない。 あるとき、母が風邪で体調を崩し、...

» 続きを読む

桜餅

       

こんにちは。院長の山岡です。 4月となり暖かく穏やかな季節になってきました。 春の和菓子といえば桜餅。 その桜餅を巻いている葉は「大島桜」の葉を塩漬けにしたもので、乾燥と香りづけのために巻かれています。 みなさんはその葉も食べますか? 葉を取ったほうが和菓子の味、風味を感じられるからということで、全国和菓子協会では「食べないこと」を推奨しているようです。 葉も一緒に食べるものだ...

» 続きを読む

こころ温まるお話「小さなお風呂屋さん」

       

幼稚園の年長組に通う息子が言った。 「ねえ、お風呂屋さんにもうお客さんがいるよ」 私達がよく行く公園の隣にはスーパー銭湯があり、 営業開始がお昼からなのに午前中から人影が見えて不思議に思い聞いてきたようだ。 「あの人はお店の人で、お風呂を綺麗にしてくれているんだよ」 私が教えると息子は「たくさんのお風呂があると大変だね」と返す。 「おかげでみんな気持ちよくお風呂に入れるんだから、感...

» 続きを読む

季節の変わり目

       

こんにちは、院長の山岡です。 まだ寒い日が続いていますが、春の訪れまでもう少しの辛抱ですね。 3月はひな祭りやお花見などさまざまなイベントがありますが、卒業式を初めとした出会いと別れの季節でもあります。 楽しかった思い出はもちろん、苦しかった出来事もいつかは宝物となることを願っております。 次のステージに旅立った方、これから向かう方も、関わった人たちみんなに「ありがとう」の気持ちをもっ...

» 続きを読む

こころ温まるお話「近くにあるしあわせ」

       

シャイでおしゃべりが苦手な幼い娘は、 お友だちとお話がしたくても、なかなかうまくいかない様子。 話すきっかけが見つけられるようにと、日々ちょっとした幸せを感じたときに、 報告し合う遊びを始めた。 幼稚園の帰り道でも「今日のおやつはプリンだよ。しあわせだね」 「うん、しわわせね」と、つたないながらも言葉を発して笑顔を見せる姿は、本当に微笑ましい。 見上げた空に、きれいな虹を見つけたと...

» 続きを読む

梅干し

       

こんにちは。院長の山岡です。 「梅」咲き香る2月、寒いからとこたつで過ごしてばかりいると、身体がなまってしまいますね。 何だか眠いしだるいと感じたら、元気を取り戻すために、「梅」干しはいかがでしょうか。 梅干しには、血流改善、疲労回復効果が期待できるクエン酸がたくさん含まれていて、果実の中でナンバーワンの含有量を誇るそうです。 足が冷えて眠れないという冷え性の人も、おやつを梅干しにする...

» 続きを読む

こころ温まるお話「想いを、届ける」

       

それは僕が郵便局員になって初めてのお正月だった。 まだデジタルもそこまで進化しておらず、年賀はがきのやり取りが活発だった時代のことで、大量の年賀状にうんざりしながら配達をこなしていた。 昔ながらの瓦屋根の家屋が軒を連ねる町内の配達に入ったとき。 数軒先に玄関前をうろうろしているおばあちゃんが見えた。 お正月の朝、ひとりで何をしているのだろうと不思議に思いながらも、大量にある年賀状を淡々...

» 続きを読む

獅子舞

       

こんにちは。院長の山岡です。 新しい年の幕開け。「東京オリンピック・パラリンピック」がいよいよ開催される年になりました。 近年では日本人選手の様々な分野での躍進が目立って来ています。 これまで世界では通用しなかった競技でのメダルも期待されますね。 オリンピックイヤーの今年はさらに多くの外国の方が来日し、改めて日本の文化に注目が集まるでしょう。 なかでも新年といえばやはり「獅子舞」...

» 続きを読む

ただ今スタッフ募集中です!

クリニック見学会も実施中!詳しくは求人専用ページをご覧ください!

Read More
羽曳野市 歯医者 山岡歯科医院
診療時間
〒583-0872 大阪府羽曳野市はびきの1丁目4-6 コーポはびきやま1F
無料カウンセリング予約 求人情報